スポンサーリンク

あんこ&麦983 ファーストミッション/ちびっこ現る②(猫まんが)

続きです
ちびっこ現る①はこちらから↓

すぐにキャリーを持っておねえとちびっこを迎えに行きました

元気だと思ってたけど先生に言われてびっくり…

おねえとちびっこを回収して病院の診察時間に余裕があったので先にケージを買いに行きました。
増税前のバタバタしているときに色々探してくれたコーナンのお兄さんありがとう!
少し余裕があるだろうと思う大きさのケージを買ったのですが…
今思えば2階建てを買えば良かった!
でも母さん子猫保護するとか想定外だったんや…。
調べる余裕もなかったんや…しくしく。

病院はあんこと麦が日ごろからお世話になってる所。
町の中の普通の動物病院ですが麦の下痢が治らなかった時熱が出た時何度も助けて貰ってます。
保護猫に関しても自分よりきっと先生のほうが数多く対処されてると思い、事情を説明してやるべきことをお任せしました。

血液検査では貧血があってFelv(猫白血病)陰性、Fiv(猫エイズ)陰性。
耳ダニなし。
風邪で鼻がぐしゅぐしゅ言ってる。
ノミダニ寄生虫駆除薬(ブロードライン)をして
目と鼻を拭いて貰って目薬と鼻薬、最後に注射(インターフェロン)

なにをするー!

栄養状態が悪いので高栄養食を貰いました。
ちびっこは全身きれいで生まれながらの野良ではないだろう。
でも痩せ具合からして昨日や今日外に出たわけではない。
元々は家で飼われてた(生まれた?)ものが少し前に捨てられたのではないか。
もう少し遅かったら倒れてたかも知れない。
先生はそう言われました。

見た目は元気そうだったのでびっくりしました。
三度のご飯に高栄養食を足してまずは体力の回復と風邪を治すこと
ワクチンはその後
ノミの駆除が終わるまでは出すと広がる可能性があること
二日たったら洗って下さいと言われました
トイレは…「猫は大丈夫やな」
えっそうなんですか?
トイレのしつけとかしたことないんですが‼
と不安でいっぱいの我々…

そしていよいよおうちに連れて帰ることになりました
続きます

これは余談ですがちびっこを連れて行ったときは患者さん0でした。
診察中に次々に患者さんがやってきて4組くらい
小さい待合室満員(*´ω`)
レストランでもドラッグストアでもラーメン屋でもよくあるんですよね
行ったときはガラガラなのに気が付くと満員
不思議だ…

ちびっこげんきになりますように!おうえんしてね

にほんブログ村 猫ブログ 猫絵・猫漫画へ
にほんブログ村

まず挨拶して貰わないと!


絵日記ランキング

スポンサーリンク

PECO様にて連載中です
pecobana002
楽しいマンガが日替わりで連載中。
是非一度お立ち寄りください。

アイリスペットどっとこむさんでご紹介頂きました!
スクリーンショット-(25)

ラインスタンプ販売開始よー!
lineicon1

フォロー頂けると喜びます!