あんこの舐めハゲ話、その後の経過です。
前回のお話


いよいよ診察となりました。
あんこ&麦kenko50a

あんこ&麦kenko50b

あんこ&麦kenko50c

あんこ&麦kenko50d

甘噛みじゃなかった(´;ω;`)父ちゃん…

注射だけとかならネットのままで行けるけどお腹は見せないといけないし
終わったらまた着せないといけないし
さらにネットに入れられるし
外が怖くて病院ではいつも固まってたあんこですが、この日はお怒りのほうが強かったようです。

行かなくて済むなら一番なのですが…
一番心配だったのが他の病気とかでそれは今の所大丈夫そうでほっとしました。

舐めハゲを治すのは根気がいりそうですが…

ストレスの原因は…やっぱりまるかなあ
まるがいること自体は許容してるからいいんだけど
まるがあんこや麦の居る場所を取りに来るのがダメなんだろうなあ
子猫の時に比べたら本当に落ち着いてはいるのですが…

なるべくみんながそれぞれ自分の場所でリラックス出来るようにはしてるけど
もうちょっと大きくなったら無くなるのかなあ
無くなって欲しいなあ

それさえなかったら平和なのにー

と言うことで、またしばらくは術後服生活で経過を見ます!
5着目も作りました!
赤ボーダー!
DSC_1662
少し生地が暑いのですが見た目よりは軽いです。
この生地を選んだのは実は縦にも横にもすごく伸びるから。
ちょっとでも動きやすいといいなあ。

縫いにくい生地だけどニューミシンのお陰で楽でした!
マシンパワーは偉大だ…!

あんこの悲しい声

※動画見えてなかったので修正しました!

その後のお話


はじまりはこちらから


この頃のあんこは怖くて固まってました。


ネットデビューはこの時

膀胱炎はその後再発なしです。
定期的にちっこの検査もして貰ってます。

LINEで更新通知が届きます
最新記事に直行できます~

LINEで読者になる
登録お願いします

ランキングに参加しています

応援よろしくおねがいします!
にほんブログ村 猫ブログ 猫絵・猫漫画へ
にほんブログ村

絵日記ランキング
PECOまんが最新話はこちら
pecobana002
宜しくお願いします!

あんこと麦とまるのライン公式アカウントが出来ました!
LINE VOOMで動画などが流れます!