スポンサーリンク

麦とアゴニキビ3「三回目の診察」

2019年8月28日

人物紹介はこちらから
最初から読むにはこちらから(14話~)

今治療中のアゴニキビの話です。
昨日の続きになります。
「麦とアゴニキビ1」
「麦とアゴニキビ2」
掻くことで悪化しているようでした。
あんこ&麦kenko11
疥癬はダニによって起きる皮膚病です。

5月15日三回目の診察です。
疥癬だとあんこにうつる可能性もあります。
検査してもらいましたがダニは見つかりませんでした。

毎日の洗浄と飲み薬に加えて塗り薬が増えました。
父ちゃんも欠席では済みません。
エリザベスカラーで掻かなくなりました。
手作りするに至った経緯はこちら。
「初めてのエリザベスカラーは」

掻かなくなったのが良かったように思います。
少しずつかさぶたがきれいになってきました。

10日分の飲み薬が終わり、4回目の診察に行ってます。
このまま順調に引けば塗り薬も終わります。
DSC_0166
薬を塗った直後なので毛が少しペタっとなってます。
肌はきれいになりました。
かさぶたもありません。
触るとスベスベに戻っています。
口角はまだ少し赤いです。

原因についてははっきりわかっていません。
アゴニキビの悪化
アゴニキビ+他の感染
(疥癬は一応除外)
アレルギーの可能性も聞いてみました。
アレルギーだと他の場所にも症状が出るとのことでした。

まだ「アレルギーでない」と言い切れないところ。
ブログサークルでお世話になってるまぐろさんから「好酸球性肉芽腫」の可能性を教えて頂きました。
まぐろさんのおうちのセブン君とエイト君はとても仲良しです。
「好酸球性肉芽腫」については今調べています。
必要であれば検査するかもしれません。

と言うのが今の状況です。
はっきりとした結果は出てないのですが、後はこのまま治るか注意したいと思います。
「麦とアゴニキビ」のお話はここでひと区切りです。

ねこのねこっぽいぽーず!
DSC_0180

にゃー!
DSC_0179

完治、または新しいことがわかったら続きを書こうと思います。
なるべく心配ごとは避けたいのですが、こういうことも含めてよい子たちの暮らしと思ってます。
お付き合いいただきありがとうございました!

続き→「麦とアゴニキビ4」

ランキングに参加しています。それぞれ一日一回有効です
押して頂くと元気が出ます!(´;ω;`)

↓お手数かけます!応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 猫ブログ 猫絵・猫漫画へ
にほんブログ村

↓こちらもよろしくお願いします!

絵日記ランキングへ

ぼくのラインスタンプもはつばいちゅうやねん
lineicon

またあそびにきてね! 

お仕事募集のページも作りました!
宜しくお願いします~

スポンサーリンク

PECO様にて連載中です
pecobana002
楽しいマンガが日替わりで連載中。
是非一度お立ち寄りください。

アイリスペットどっとこむさんでご紹介頂きました!
スクリーンショット-(25)

ラインスタンプ販売開始よー!
lineicon1

 

フォロー頂けると喜びます!