昭和40年代ごろのお話です。
映画は映画館で見るものでした

前回の映画の話はこちら




特撮はゴジラだけじゃなかった!
あんこ&麦syowa009a

あんこ&麦syowa009b

あんこ&麦syowa009c

あんこ&麦syowa009d

あんこ&麦syowa009e

あんこ&麦syowa009f

あんこ&麦syowa009g

あんこ&麦syowa009h

映画館と言えばのしスルメ

改めて調べてみると
「大怪獣ガメラ」が1965年11月で4作目の「ガメラ対宇宙怪獣バイラス」が1968年3月
「大魔神」が1966年4月で3作目の「大魔神逆襲」が1966年12月
「妖怪百物語」が1968年3月で3作目の「東海道お化け道中」が1969年3月
というとんでもないペースで制作上映されてるんですよねー
時間は短めとはいえすごいとしか言えません

上映は2本立てで交互に上映でした
座席は指定ではなくて(劇場によっては+料金で指定もあった)
入れ替えもないので人気映画の場合は前の映画の終わりころに入って席を確保
(上映中だと迷惑なので通路とかで待機してたり)
短めとは言え両方見ると3時間前後
子供には結構ハード(だったと思う)
勿論インターネットはないので、たぶん新聞に上映時間が載ってて
それを見て行ったと思います

私が劇場で見たのはこのあたりまでかな…
ゴジラから始まって(ファーストは劇場では見てない)
短い時間の間に色々なものが生まれた
この特撮シリーズの誕生の瞬間を見られたのはラッキーだったかも

他に松竹東映もそれぞれ頑張ってました
また描くと思います

ただ昔のが良かったというのではなくて私が思うのは
これらがこの時新しく生まれたってこと
斬新でパワフルでカッコ良かった
そして時代が変わってまたその時代の新しいものが生まれる
みんなが夢中になって私たちはアップデートしていく
それが楽しい

ガメラにゃ
DSC_8767
どちらかと言うとヤドカリ…

昭和の話はじまりは一話はこちらから


大食堂の話


駄菓子の話


良い子は食べないヤバイ駄菓子

知ってる~って人がいて嬉しかった!

ファンタと言えば…!


少女マンガに登場するようなお嬢さんがいました


記憶を頼りに描いてるので間違ってたらごめんなさい
多少時期が前後してるかもです
何を覚えてるかで年がバレたりするよね!

前回のお話はファーストアルバイト

いやー自分の子供が中学でこれ言ったら止めてたな
言わなかったけど(笑)

LINEで更新通知が届きます
最新記事に直行できます~

LINEで読者になる
登録お願いします

ガメラなまるを応援にゃ
にほんブログ村 猫ブログ 猫絵・猫漫画へ
にほんブログ村

絵日記ランキング


PECOまんが最新話はこちら
pecobana002
宜しくお願いします!


あんこと麦とまるのライン公式アカウントが出来ました!
LINEVOOMに動画が流れます


見かけたらフォローよろしくです!