ご飯の用意ができてようやくドアが開きます。
あんこは定位置につきます。

あんこの狩りが今日も始まります。
皿をめがけての攻防がはじまります。
あんことご飯2 はこちらから。

もうひとつのパターンは・・・。
あんこ&麦mendo06
父ちゃんは脇が甘いからねらい目やねん(あんこ談) 


どうして食事が終わるまで閉めたままにしないのか・・・。
ドアの向こうで吠えるから・・・。

こっちが根負けしてしまいます。
ひととおり見回って興味がないご飯だと立ち去ります。
肉魚の場合は・・・。

おかげさまで毎日緊張感のある食事がいただけます。


夜玄関でじっとたたずむあんこ。
なにごと・・・?

あんこ欲しいねん
DSC_0917

一体何が・・・と思ったら。
DSC_0920

あんこあれ食べたいねん!
DSC_0922


前に一度だけ食べちゃったのです。
ヤモリさんは柔らかくて一瞬にお団子に・・・。

でもね、あんこ。
ヤモリさんは家守って書くくらいだから、おうちを守ってくれてる。
(と母ちゃんは思っている)

だから、このこはあげられないんだ。
あとヤモリさんは扉の向こう側にいるんだ・・・。
ごめんね、あんこ。 

 
ランキングに参加しています。それぞれ一日一回有効です。

大変お手数ですが、ぽちってもらえると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログ 猫絵・猫漫画へ
にほんブログ村

↓こちらもぜひお願いします!
 

 

ぼくのラインスタンプもはつばいちゅうやねん
lineicon

 
またあそびにきてね!