訪問ありがとうございます!
人間は心が揺れるのに。
よい子たちはいつもあるがまま。
そんな今日を綴っています。
どうぞ宜しくお願いします。

1-6からトイレ絡みの話が入ります。
苦手な方、お食事中の方はご注意ください。
すみませんすみません(´;ω;`)







このお話は少し遡った、麦が来た時のお話になります。

麦がやってしまいました。

いままでの話はこちらから
麦物語1-1 
麦物語1-2「茶トラ?」 
麦物語1-3「顔合わせ」 
麦物語1-4「クリーム色の猫」
麦物語1-5「トライアルは二週間」
麦物語1-6「猫のカゼ」
麦物語1-7「油断」
麦物語1-8「ちょっと仲良く」
麦物語1-9「出禁の男」

一度だけではありません。
やむなく猫ズは寝室から締め出されました。
mugimono10
あんこは扉の前でうずくまっていました。

猫だけにするのも忍びなく、母ちゃんも一緒に雑魚寝しました。
麦もお布団好きなのに、ここで寝ようと言ったら寝ます。

ぼくははじめからいいこやでー
DSC_0425

リビングには猫トイレがあるので、粗相はしませんでした。
しかし風邪気味もお腹も変わらず。
咳はしてませんが、一日何回かくしゃみと一緒に青洟飛ばしてました。

一日目はまあ仕方ないか、と思いました。
でも二日、三日。
肌寒かったり、背中が痛くなったり。
だんだん気が重くなっていきました。


間もなくトライアルが終わります。


続きます!

続きはこちらから 「麦物語1-11」

ランキングに参加しています。それぞれ一日一回有効です。

↓お手数かけますが応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 猫ブログ 猫絵・猫漫画へ
にほんブログ村

↓こちらも宜しくお願いします。

猫との暮らしランキングへ 

ぼくのラインスタンプもはつばいちゅうやねん
lineicon

 
またあそびにきてね!